収入印紙を貼り忘れた領収書は医療控除に認められる?

収入印紙って貼り忘れますよね(笑)

あまり堂々と言えることではないですが、自分は何度か貼り忘れたことがあります。

平成26年の4月から、収入印紙を貼る必要のある金額が3万円から5万円に引き上げられました。それによって収入印紙を貼る機会が減ったもんだから、稀に5万円を超える人がいてもほぼ忘れます。

1回領収書が20万円くらいの人に収入印紙を貼り忘れた時は血の気が引きました(笑)

で、気になるのが、その収入印紙を貼り忘れてしまった領収書はキチンと領収書として認められるのかってこと。

5万円を超えるような領収書は間違いなく医療費控除に使われるだろうし、もしそれが領収書として認められないんだったら大問題です。

というわけで、今回は収入印紙についての記事です。

収入印紙が無くても領収書として認められる

もはや結論以外に特に書くことも無いのですが、収入印紙が貼ってなくても領収書として認められます。安心して貼り忘れましょう(笑)

貼り忘れた側は、過怠税として「本来貼るべき収入印紙の金額+さらにその2倍の金額」を支払うことになります。しかし忘れられた側には特にデメリットはありません。まあ何も過失が無いんだから当たり前です。

収入印紙に関する疑問

というわけで、これで記事が終わってしまうのもあまりに寂しいので、ここからは薬局における収入印紙に関する疑問点をいくつか調べたのでまとめておこうと思います。

薬局の領収書は収入印紙が必要

実は病院の領収書には収入印紙が必要ありません。

健康保険法には以下のように記述があります。

(印紙税の非課税)
第百九十五条  健康保険に関する書類には、印紙税を課さない。

これを読むと「領収書は収入印紙必要ないんじゃないの?」と思いがちですが、これに関してはきちんと通達が出ていて、領収書は収入印紙が必要となっています。必要ないのは、もっと法律に関する書類や委任状のような類のものになります。

さらに印紙税法で、非営利の場合には領収書も収入印紙が必要無いとされています。そのため、病院は医療法人であるため非営利となり、収入印紙も不要となります。

一方で調剤薬局は基本的に営利法人であるため、収入印紙は必要となってきます。薬剤師個人として領収書を発行した場合には収入印紙が必要無いみたいですが、普通に働いていたらそんな機会まず無いですよね。

クレジットカードでの支払い

クレジットカードでの支払いの場合には、領収書に収入印紙を貼らなくても良いとされています。

ただ、クレジットカードでの支払いであることが分かるように、その旨を領収書に記載する必要があります。

割り印を忘れたら?

収入印紙を貼った場合には、さらに割り印またはサインをする必要があります。

これを忘れた場合も、領収書として認められるので医療費控除には使用可能です。さらに言えば、領収印すら忘れてても領収書として認められます。

つまり、領収書に関しては色々と忘れるような要素があるわけですが、どれを忘れようと問題ないというわけです。領収書の渡し忘れだけは気をつけましょう(笑)

消費税で5万円をこえた場合は?

処方箋で薬を貰う分には消費税がかかりませんが、例えばOTC医薬品の購入には消費税がかかります。そして、商品自体は5万円を超えなかったが消費税で5万円を超えてしまった場合にはどうなるか。

滅多に無いことですが、今後もし消費税が10%、20%、30%と上がり続けたら可能性も出てきます。(消費税が上がり続ける可能性の方が低いですが笑)

その場合には収入印紙をどうすれば良いのか。考えるだけでも面倒ですよね(笑)でも一応決まりがあります。

<具体例>

49000円のOTC医薬品を購入した場合、消費税で52920円になります。

この場合には、領収書の記載内容によって収入印紙が必要になる場合と必要にならない場合があるので注意が必要です。

収入印紙が不必要な場合

・金額52920円(消費税3920円含む)

収入印紙が必要な場合

・金額52920円(消費税込)

・金額52920円(消費税8%込み)

分かりやすく言うと、

消費税の金額が明記されている場合は印紙が不要

となります。

基本的にレジから出るレシートは消費税の金額が明記されるような設定になっていると思うのですが、手書きの領収書の場合は記載方法が決められているわけではないので注意が必要です。

印紙が必要とならないように、消費税の金額まで明記するようにしましょう。

まとめ

以上、収入印紙に関して疑問に思ったことを調べてまとめてみました。

やはり決められていることを忘れてしまうと、後からモヤモヤしてくるんですよね。いつ患者さんから怒りの電話がかかってくるかと思うと夜も眠れません(笑)

ただ、収入印紙は貼り忘れても領収書として認められます。そのことを知っておけば、変に気にしすぎることも無いのではないでしょうか。

まあ貼り忘れないに越したことはないんですけどね(笑)

 

<関連記事>

薬代には消費税が含まれている!薬局にまつわる消費税の話

2017.08.31

コメントを残す