【事件】同僚に睡眠薬を飲ませて何が楽しいのか【原因はストレス】

※ニュースを見て思ったことをつらつら書いているだけのくだらない記事です。暇じゃない方はスルー推奨(笑)

同僚の飲み物に睡眠薬を入れた准看護師が逮捕されましたね。

自分の睡眠薬、混入か…被害者血液から同じ成分

このニュースを見ていて、嫁が言いました。

「同僚が眠そうにしてる姿見て何が楽しいんだろうね?事故らせて殺そうとしたんかな?」

確かに、その同僚に恨みがあった的な記事も出てますけどね。でもそれはちょっと違うと思うわけです。

ストレス発散で睡眠薬を入れたんじゃないか?

この准看護師、別に同僚を眠らせようとしてるわけでなく、睡眠薬を入れるという行為がバレるかバレないかのスリルを楽しむことでストレスを発散していたと思うんです。

だって、本当に殺そうとしてたら、もっと確実に殺せる他の方法がいくらでもありますからね。

似たようなことは身近にたくさんある

で、考えてみると似たようなことって身の回りでも結構あるよなって思うわけです。

例えばスーパーとかで「こんなモノ絶対にいらないだろ!」っていう物を盗もうとして捕まってる人いますよね。
大量の歯ブラシを盗もうとして捕まって、「そんな大量の歯ブラシ一生かかっても使いきれんやん。」っていう。

これも、別に歯ブラシその物が欲しいわけではなくて、単に盗むというスリルを楽しんでストレスを発散しているわけです。

例えば小さい頃、自転車のタイヤがいつの間にかパンクさせられていた経験ありませんか?
画鋲とかピンとかさされてましたよね。
え?自分がイジメられてただけ?笑

まあイジメだったのかどうかは置いておいて、これも別にタイヤをパンクさせて相手の困った顔が見たいというよりも、単にパンクさせることでストレスを発散させてますよね。

ストレス発散方法

つまり何が言いたいかというと、こういった行為の結果には特に意味はなく、その行為自体がストレス発散なわけです。
そうなってくると、睡眠薬を入れた動機なんかを必死に探しても、あまり意味はありません。

そして、キチンと他人に迷惑をかけないストレス発散方法を持つことはすごく大切だなって思うんです。

今回の事件は老人ホームで働いている71歳の方みたいですが、老人ホームであったり、我々の働いている医療施設ってめちゃくちゃストレスたまりますよね。まあ仕事なんて全てそんなモノかもしれないですが。

で、特に最近の若い人はストレスを発散するのが下手って言われています。
昔みたいに夜パーっと上司のおごりで飲みに行くことも少ないし、もはや上司と飲むことはストレスっていう人もいますからね。

じゃあ皆どうやってストレス発散してるんだろうか?

自分はサッカー見に行ったり音楽フェス行ったりしてストレス発散してますが、後輩に聞いてみると、

「休みの日は家でずっとゴロゴロしてます。」

なんて言います。

別に否定はしないけど、それで本当にストレス発散できてるのかな?なんて心配になってしまいます。

まとめ

自分達はストレスのたまりやすい仕事をしているんだってことを忘れず、休みの日にはキチンとストレスを発散すること。
そして、後輩のストレス具合なんかも気にかけてあげて、変な方向にストレスが向かわないようにしてあげることも先輩の役目なのかなーって思います。

皆さん、どうやってストレス発散してますか?

コメントを残す