正露丸が緑内障を悪化させる場合も?メーカーによる違いに要注意!

突然ですけど正露丸って知ってますか?

多くの人は知ってますよね。若い人ほど知っている人が少ないかもしれません。

自分なんか、小学校の修学旅行の時に無理やり親に持たされて、友達にカバンが臭い臭い言われてショックだった記憶があります。

そんな正露丸ですが、メーカーによって成分が異なるんです。
そして、メーカーによっては緑内障を悪化させる可能性のあるものも。

そんなわけで、今回は正露丸について簡単にまとめてみます。

正露丸とは

まず初めに正露丸とは何なのかという根本的な部分からですが、正露丸とは一般的に『日局木クレオソートを主成分とした胃腸薬(止瀉薬)』のことを言います。一番よく知られているのは『ラッパのマークの正露丸』で大幸薬品のものですが、他にも富士薬品やキョクトウ株式会社が正露丸を販売しています。

日局木クレオソートって何?

実はクレオソートって2種類あるんです。コールタールを蒸留して得られる石炭クレオソート(クレオソート油)と、ブナの木などの乾留によって得られる木クレオソート(日局クレオソート)。石炭クレオソートは木材の防腐剤として使われており、正露丸の成分が石炭クレオソートだと勘違いして『正露丸の成分が危険だ』と騒いだ人もいましたが、正露丸の成分は木クレオソートです。

正露丸の効果

正露丸の効果としては、腸の運動や機能を正常に戻すことによって下痢を抑える効果が知られています。最近では、生の魚介類に寄生するアニサキスを食べてしまうことで発症するアニサキス症に対して、正露丸の服用が効果的あるとの報告があります。

正露丸で緑内障が悪化!?

メーカーによって成分が異なる

上で正露丸の主成分「クレオソート」について書きましたが、それ以外の成分については同じ正露丸でも各メーカーによって異なります。各メーカーの正露丸1日量に含まれる成分とその量を書きだしてみます。

<大幸薬品>

木クレオソート 400mg
アセンヤク末 200mg
オウバク末 300mg
カンゾウ末 150mg
陳皮末 300mg

<富士薬品>

木クレオソート 300mg
ゲンノショウコ末 300mg
オウバク末 200mg
カンゾウ末 150mg
チンピ末 140mg
ロートエキス 30mg

<キョクトウ株式会社>

木クレオソート 280mg
ゲンノショウコ末 312mg
オウバク乾燥エキス 312mg

こうやって見ると、メーカーによってかなり成分も含有量も異なることが分かるかと思います。

ロートエキスとは

ここで注目してほしいのが、富士薬品の正露丸に含まれるロートエキス30mgです。
ロートエキスは、ナス科植物のハシリドコロの根茎及び根からの抽出物であり、抗コリン作用をもつ生薬由来成分です。医薬品としては主に胃腸鎮痛鎮痙薬として用いられます。

以前に何度か分包機でロートエキス散を巻いたことありますが、使用後の分包機が悲惨なことになりましたね。色と臭いがガッツリ残ってしまい、何度も洗わなくてはならない羽目に。サフランと並んで分包したくない粉薬No.1です(笑)

ロートエキスは緑内障を悪化させることも

そんなロートエキスですが、その抗コリン作用によって緑内障および前立腺肥大の方は服用禁忌とされています。つまり、そんなロートエキスが含まれている富士薬品の正露丸を緑内障の患者さんが服用してしまうと、症状が悪化してしまう可能性があるわけです。

念のため量を確認してみますが、ロートエキスを薬として服用する際の成人量が1日20~90mg。富士薬品の正露丸に含まれているロートエキスは1日量で30mgなので、薬としてロートエキスそのものを飲む場合と大差ありません。ですので、『正露丸に含まれるロートエキスは少量なので大丈夫!』なんてことは全くないようです。

まとめ

以上、今回は正露丸についてまとめてみました。

正露丸の木クレオソート以外の成分は各メーカーによって異なり、中でも富士薬品の正露丸に含まれるロートエキスは、緑内障や前立腺肥大の症状を悪化させる可能性があることがご理解いただけたかと思います。

近頃の調剤薬局では、健康サポート機能の促進もあってOTC医薬品を扱う店舗も増えているかと思います。処方箋医薬品だと同成分別メーカーでは添加物の違いくらいですが、OTC医薬品ではここまで違ってきます。

そういったことをしっかり理解していただいて、もし調剤薬局で正露丸を販売しようとなった時には、できれば富士薬品の正露丸は避けていただければと思います。緑内障や前立腺肥大の患者さんが多く来局されると思いますので。

そして正露丸を購入される方も、メーカーによって成分に違いがあることを知っておいていただいて、もし緑内障や前立腺肥大症をお持ちであるならば、必ず薬剤師に相談してから購入することをお勧めします。

<追記>
大昭製薬株式会社のイヅミ正露丸にもロートエキスが使われているようです。

木クレオソート 275mg 
ロートエキス 19.8mg 
ケイヒ末 49.5mg 
オウバク末 99mg
チンピ末 105mg
カンゾウ末 165mg

これはもう全てはフォーローできないですね。正露丸、種類多すぎです(笑)

購入前に自分で確認するか、薬剤師に相談するようにしましょう。

コメントを残す