養命酒と薬の飲み合わせ。車の運転は大丈夫?

いや~暑いですね!夏バテなのか食欲も落ちちゃってます、どうも食アド薬剤師ttです。

今日仕事中に患者さんから、

「この薬、養命酒と一緒に飲んでも大丈夫?」

というような質問がありました。

養命酒って何か分かりますか?何となく聞いたことある人は多いと思いますが、しっかりと理解している人は少ないんじゃないかと思います。

特に薬局薬剤師や病院薬剤師は一般用医薬品を軽視しがちですが、実は養命酒は国も認める第2類医薬品なんです。正式名称「薬用養命酒」ですからね(笑)

自分は以前ドラッグストアで働いていたことがあるのですが、その店ではかなり養命酒が売れてました。若い人はあまり買っていかないですけど、高齢者には熱心なリピーターがいるんです。そしてそういう人は、水と同じような感覚で飲んでたりするから結構危ないです(笑)

というわけで、今回は薬用養命酒についてまとめてみようと思います。

養命酒とは

まず初めに、養命酒とは一体どういった物なのか。

養命酒は養命酒製造株式会社が製造販売する薬用酒で、第2類医薬品に区分されています。漢方薬としても用いられる生薬を、エタノールと精製水の混合液に浸して抽出しています

養命酒の成分

抽出している生薬は、
インヨウカク、ウコン、ケイヒ、コウカ、ジオウ、シャクヤク、チョウジ、トチュウ、ニクジュヨウ、ニンジン、ボウフウ、ヤクモソウ、ウショウ、ハンピ
の14種類で、14%アルコール分を含有します。

アルコール分14%って結構な強さですよね。完全に酒です(笑)

養命酒の味

飲むとなると気になるのは味ですが、上記の通り生薬を抽出したものになりますので、あまり美味しくはありません

ケイヒが入ってるので少しシナモンの香りはあります。みりんなどを加えて少し甘くしているのですが、それでも生薬のエグみはしっかりと残っています。

このエグみが苦手な人は、なかなか長くは続けられないんじゃないでしょうか。

養命酒の効果

養命酒は医薬品ですので、しっかりと効果が認められています。それは滋養強壮。胃腸虚弱・食欲不振・肉体疲労・冷え症・血色不良・虚弱体質や病後の方の体力の回復などに効果があります。

養命酒の値段

養命酒の値段ですが、もちろん店舗によって異なるのですが、amazonで見てみると700mlで1236円1000mlで1627円となっています。

基本的な飲み方は1回20mlを1日3回なので、1日60mlとすると1日で100円近くします。

結構高いですね。でもおそらく、1日3回も飲む人はいないんじゃないかと思います。なんたってお酒ですから(笑)

養命酒と薬の飲み合わせ

では、肝心の養命酒と薬の飲み合わせです。

漢方薬との飲み合わせ

養命酒の成分は生薬なので、当然他に漢方薬を飲んでる方は成分の重複を気を付けなくてはいけません。養命酒を飲んでる場合は、必ず医師や薬剤師に伝えるようにしましょう。

ただカンゾウは含まれていないため、よく漢方薬の複数服用で問題になる偽アルドステロン症は気にしなくて大丈夫ですね。

お酒であることが重要

次に漢方薬以外の組み合わせ。

これは、養命酒はお酒であるということを意識しておけば大丈夫です。お酒であることを知っておけば、睡眠薬・精神安定剤・抗ヒスタミン薬など、気を付けなければいけない薬が浮かんできますよね。

養命酒を飲む人の中には、寝る前に1口飲むっていう人が結構います。そうするとよく眠れるからです。まあお酒ですからね(笑)そういった方は、睡眠薬との併用には注意しないといけないですよね。

養命酒をどのタイミングで飲んでいるかで、薬との飲み合わせも変わってくるので気を付けましょう。

養命酒を飲んで車を運転すると飲酒運転?

ここまで書いてくればもう分かるかと思いますが、養命酒を飲んで車を運転するのはNGです。飲酒運転になります。養命酒製造株式会社のホームページでも、

「薬用養命酒」は医薬品ですが、アルコール分が14%含まれております。飲酒運転は法律で禁じられていますので、運転前の服用はお控えください

とされています。

少量ずつ飲むので警察の「呼気試験」に引っかかるかはちょっと分からないのですが、人によってはその少量でも酔ってしまう方もいると思いますので、運転前の服用は避けましょう。

まとめ

以上、今回は薬用養命酒についてまとめてみました。

「この薬、養命酒と一緒に飲んでも大丈夫?」という質問に対してですが、お酒であるということを十分に理解してもらったうえで、睡眠薬との併用に関しては避けていただいた方が良いかと思います。

これからの季節、夏バテなどでなんとなく力が出ないな~っていうときに、滋養強壮の養命酒の購入を検討される方もいるかもしれません。そんな時は、この記事を事前に参考にしてもらえればと思います。

 

▼他にも薬との飲み合わせが気になる方はこちら▼

ノンアルコールビールと薬の飲み合わせ。車の運転は大丈夫?

2017.07.11

甘酒と薬の飲み合わせ。甘酒が「飲む点滴」というのは本当なのか?

2017.07.12

コメントを残す